ふじみ野駅 富士見市 婦人科・婦人系内科疾患・不妊治療・インフルエンザ・がん検診

サンプル くろだ女性クリニック アクセス

当院でおこなっている「がん検診」

■子宮がん検査(子宮けいがん)

子宮けい部(膣の中に顔を出している子宮の出口の部分)から細胞をこすり取って採取し検査を行います。
検査をしてからから結果が出るまでは、通常1週間以上かかるものと思います。検査自体は数秒で終わってしまう検査で、ほとんど痛みを伴いません。結果の評価はクラス1から5までの5段階に分け、異常なしと考えて良いのはクラス1と2です。 クラス3以上は、細胞に異常所見ありということを意味し、精密検査が必要となります。

 

■子宮がん検査(子宮体がん)

子宮たい部(子宮の内膜部)まで小さなカテーテル吸引機を挿入して、細胞を吸引して採取し検査を行います。
検査をしてからから結果が出るまでは、通常1週間以上かかるものと思います。子宮内部の細胞を採取するため痛みを感じることがあります。結果の評価はクラス1から5までの5段階に分け、異常なしと考えて良いのはクラス1と2です。 クラス3以上は、細胞に異常所見ありということを意味し、精密検査が必要となります。

 

■卵巣がん検査

当院では超音波による検査と血液による検査を行っております。

超音波検査は膣内部にエコーを当て、病巣がないか検査を行います。

 

>>>市のがん検診の詳細はこちら